忍者ブログ

《賢者の石対策本部:みんなで幸せになろうよ》

谷地田ヴァルゥと、梧香月さん、日和小春さんの合作世界です。 原作で不遇なヤツ、不憫なヤツ、”双子の月が廻る世界”でみんな幸せになろう。

2017.071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

『夜の瞳 2』        (ヴァル)

エルザ、誰か止めてー!
でも、好きかも……無敵の太陽姫。これからもパールの味方でいてね。


 ***** ☆ ***** ☆ ***** ☆ ***** ☆ *****




 城の窓からひょいと入ってきたアルを待ち構えていたのは、パールだけじゃなかった。エルザもうずうずして待っていた。
「アル、カルミノに家を買ったんですって? それに狼? もうー、この私に内緒にして!」
「別に内緒にしてませんよ。パールにも話してなかったんだから」
 アルの胸倉を掴んでいるエルザ姫を押しのけて、パールも迫った。
「オパールは!? 元気でミルク飲んでる?」
「元気、元気。太ったよ。リィンとこのルパにかわいがられてる」
 パールは胸を撫で下ろした。
「時間があったら、イドラに見に行くかな、と思って」
 アルの誘いに、パールよりもエルザが先に食いついた。
「行く!」
「え……姫さま」
「私が行けば、パールもお城の仕事が無くなるでしょ? さ、行きましょ!」

 くくり姫はため息をついた。
「エルザ姫、臣下のデートをジャマしてどうするのじゃ。そもそも、他人のゴシップにばかり熱心で、自分の婚約者をないがしろにしておるのじゃないかの?」
「いいのよ、エディなんだから大丈夫よ。パールはイドラは初めてなんだから私がついててやらなくっちゃ」
「どういう理屈なのじゃ、まったく」

 パールは泉を越えるのも初めてだった。
 青い空間を越えたのは一瞬で、パールは残念に思ったほどだった。どこにもつながっていない、どこへも渡っていける空間。無限の時間がここにある。
 父さんと母さんは、ここにいるのね。ここから私とロードを見ているのね。じゃあもう怖くない。もう寂しくないわ。
「パール?」
 アルの手を取って微笑んだ。 
「大丈夫」
 涙がにじんだ。これからこの人と歩いていくの。手をつないで光の中へ。

 泉の側で、エルザが両手を組んで仁王立ちして待っていた。
「遅いわよ。心配しちゃったじゃない」
「エルザ姫。若い2人にはいろいろあるんだから、寛容になりなさい」
 ミヅチが諌めた。
「私が一番若いのよ!」
「人のことばかり顔をつっこんでると、オバサンになるぞ?」
「3000歳越したジジィにそんなこと言われたくないわよ!」
「ジジィって……」
 カリコボは大爆笑してしまった。イドラの地に人が住み始めて以来、崇敬を集めてきたミヅチにこんな遠慮のない口を利く娘は初めてで、むしろ小気味良かった。
「イヤねえ、年取るとロマンスの妙味もわからなくなるんでしょう?」
「女性ホルモンが不足してるから、人のロマンスまで動員するんだろう」
 切りがなさそうなので、アルはまだキーキー言ってるエルザの襟首をつかんで泉の祠を出た。
「何しに来たんだよ、エルザ」
「私の大事なパールがちゃんと幸せになれそうか見に来たんじゃないの」
「姫さま……」
「単なるデバガメじゃなかったのか……」
 エルザの文句は、リィンの歓迎の言葉で遮られた。

「いらっしゃい。エルザ、久しぶりだね。パールさん、イドラは初めてだよね?」
「はい。オパールが御世話になっています」
「リィン、相変わらず王子様ね」
 エルザはオーバーアクションでリィンに抱きついた。

 パールはイドラの風景に釘付けになった。森に囲まれたカルミノと全然違う。赤い岩山と緑の野。景色の輪郭がはっきりしている。ヘザーの紫、コケモモの紅葉、ナナカマドの赤い実、黄色く冬枯れした草地。パッチワークで作ったような色鮮やかな眺めだった。
「どう?」
「きれい……イドラって空気が甘いわ」
「今が一番寂しい季節なんだよ? 7月は見渡す限り花に覆われる」
「花に……でも、今もきれいだわ」
 パールの誉め言葉に、アルが誇らしげな顔をする。
「これが……アルの国なのね」
「うん。俺の故郷はイドラだけだ」
 パールはじっとアルと見上げた。
「なのに、家はカルミノでいいの?」
「うん? 森の中で暮らすのが夢だったんだ。イドラもこれから森が増えるはずなんだよ?」
「そうなの?」
「だからいいんだ。森の中でパールと暮らす。最高だよ。毎日、イドラにも来られるしね」


 オパールは拾ったときよりも二回り大きくなっていた。時々目が半開きになるが、まだ何も見えていないらしい。薄い毛が生え始めて、だいぶ生き物らしくなってきた。ツバメにぺろぺろ舐めてもらってミュウミュウ甘えているのを見て、パールも安心した。
「2週間したら、離乳食を始めてしつけもした方がいいよ」
 リィンが言った。
「しつけって……どんなことをすればいいんですか?」
 パールが聞いた。
「狼は群れで生きる動物だから、誰がリーダーで誰が仲間か教えてやらないといけない。自分のなわばりの匂いを覚えるところから始めるんだ」
「じゃあ、家で育てないと……」
「そうだね」
 パールとアルは目を見合わせた。
「今、少しずつ荷物を運んでるんだ。俺、あの家で暮らすよ」
「私も一緒に暮らします」
「パール!?」
「家にはおとうさんとおかあさんがいないと」
「えーと、でも……」
 きっぱりとしたパールの宣言に、アルの方がうろたえてしまった。
「姫さま、私、家から通ってもいいでしょうか?」
 いつも控えめなパールの凛とした態度に、エルザもあっけに取られた。でも、子供の頃からいつも姉のように慕ってきた女性の表情が美しく見えて、自分までうれしくなった。
「もちろんよ。ただし、その家に時々私も呼んでね?」
「エルザ、新婚家庭までジャマするつもり?」
 リィンはあきれた声を出したが、パールは目に涙を浮かべてエルザ姫に抱きついた。
「ありがとうございます。いつでも歓迎しますわ、エルザ様」
 






PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
目次(ヴァル)
「姫おり」過去編
織姫のお仕事
     4.0
   4.1 4.2

カルミノ編 1日目 『桜降る夜の森に』 2日目  『雷鳴の封印』  『拾い子』  『森の中の星空』 3日目  『再生の呪文』  『春日なる』 4日目 祝宴 お茶会  『おすそわけ』  
イドラ編 あかねるーver.  『茜さす』  『玉章の』  『ぬばたまの』  『真菰刈る』  『吾ぎ妹子の』  『シュアラの休日』  『天雲の』
いずみるーver. 『夢一夜』   『はじめの一歩』 外々? 『グレイの冬空』 『リィンの探検記』 『舞初め』 『忍ぶれど』 『色出でにけり』 『未遂』 『Fly me to the twine moon(その1)』 『ラプソディー(その1)』
すおみろい  『Baby Morning, Baby Night』  『Be Ambitious, Boys!』  『標野行き』 『Calling』   (上) (下) (おまけ) 『玉響詞(タマユラノウタ)』   『Honey suger hummingbird』 『すみれ色の指輪』 ぱーるる 『しろたえの』 『Agnus Dei』 『Sanctus』 『Kyrie eleison』 『夜の瞳』 『狼の宅急便』
3つ子&小町ズ&あるびー 『山笑う』 『魂100まで』  『明日に架ける橋』 『疳の虫 虫の知らせ』 『鈴猫』 『鬼灯(カガチ)』
あかねれー 『リカバリー70%』 ありしん
シュアラ編
エイロネイア編 らーじー 『風を悼み』 『禊の苑で』 『重なる月に寄せて(その1)』
目次(香月)
「姫おり」過去編
嘆キノ森シリーズ
『嘆キノ森』
 正面左右背後
 出口1
『嘆キノ森-PSI-missing-』
     

カルミノ編 前夜祭 『Happily Ever After』01 1日目 『Happily Ever After』02 『Happily Ever After』03 『Happily Ever After』04 『Happily Ever After』05 2日目 『Happily Ever After』06 『Happily Ever After』07 3日目 4日目 祝宴 お茶会  『romanesque』
イドラ編 あかねるーver.  『flying』  『アイルキスユー』  『輪舞-revolution-』

かしるな 『奈落の花』  EPISODE1  EPISODE2  EPISODE3  EPISODE FIN 『Trikstar』 『モノクロのキス』 Side:L 『GLORIA』    EPISODE Final 『TRANSMIGRATION』
あかねれー 『Never more』  Ⅰ.undelete 『I'll be there』   final 『FRIENDS』     『mezzo forte』     『赤い涙』     『too late? …』  Side:R   Side:A  Final!
ありしん 『瑠璃の鳥』    
シュアラ編 『Front breaking』 『Dell'oscurità per brillare』 『End symptom』 【露癒の祀】 拾壱>拾弐
エイロネイア編  『daily workⅠ』 『覚醒ヒロイズム』 EPISODE1 EPISODE2
最新コメント
[09/12 梧香月]
[05/16 Backlinks]
[12/16 ヴァル]
[12/15 梧香月]
[11/25 ヴァル]
[11/21 小春]
[09/28 ヴァル]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ギャラリー



漫画



季節のアルバム




漫画
カウンター