忍者ブログ

《賢者の石対策本部:みんなで幸せになろうよ》

谷地田ヴァルゥと、梧香月さん、日和小春さんの合作世界です。 原作で不遇なヤツ、不憫なヤツ、”双子の月が廻る世界”でみんな幸せになろう。

2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

『明日に架ける橋』   (ヴァル)

3つ子の続きです。
けっこう個性がはっきりしてきたなあ。
何だかアルスがまじめだよ? 何だかカッコいいよ?


 ##### ♪ ##### ♪ ##### ♪ ##### ♪ #####


 

 アルスが資料室で地図を片付けていると、窓の外の落葉松林でカケスが鋭い声で鳴いた。
 もう秋なんだな。そろそろ野宿は寒いだろうに、アビーはどこの空にいるのやら。落葉松のピンクのようなオレンジのような温かい色の黄葉を見ていると、アビーの髪を思い出す。関所の町で出会ってから3ヶ月。元気だろうか。

「シャリス先生!」
 資料室に慎が飛び込んで来た。
「お客さんです。早く来て! 遠くから来て疲れてるみたいなんだ!」

 アルスの胸が高鳴った。もしかしてアビー?
 日頃生徒に注意していることも忘れて、アルスは廊下を全力疾走した。

「アビー!」
 研究室に駆け込んだアルスの目に飛び込んで来たのは、テーブルの上でくつろぐ大きなカラスだった。

「先生ー。この子、エイロネイアから来たみたい」
「”ムウニン”ちゃんだって」
 3つ子のうちの2人が、カラスの足元に屈みこんで足輪の刻印を読んでいる。ムウニン? オーディンの使っているカラスがそんな名だったな。そういえば、このカラスも……足が3本に翼が……6枚?

「チーズとかソーセージより石とか土器の方が好きみたいですよ?」
「渓流で丸くなったカコウ岩はおいしかったみたい」
「じゃ、これはとっておき。水入り水晶はどう?」
「あっ、好きみたい。おいしそうに喰ってるし」
 凛と賢は、カラスの口にアルスのコレクションを次々と放り込んでいる。
「エイロネイアから来たって? どうしてわかった?」
「だって足輪にエイロネイアの文字が彫ってあるんですよ」

 アルスが近寄ると、カラスは3本あるうちの真ん中の足を上げて見せた。足首に細い金属の筒が固定されている。筒には細く巻いた紙が入っていた。
「先生、誰から?」
「何て書いてあるんですか?」
 周りで3つ子がぴょんぴょんはねているが、アルスの目は羊皮紙に書かれた文字に釘付けになっていた。几帳面だが勢いのある男らしい文字。弟……レンの手だ。

『オレ ハ ブジ ダ。 シンパイ スルナ。 モウ シシャ ヲ オクルナ。 キケンダ』

 まるで暗号文のような感情のこもらない文面。万が一、他人の手に渡っても、誰が書いたのか、誰にあてたのかわからないように、用心深く書かれている。
 レンはエイロネイアにいるのか? アビーはレンに会うために危険な目に遭ったのか?

 アルスは羊皮紙に返事を書いて、カラスの筒に入れた。
『ブジガ ワカッテ ウレシイ。 イツデモ マッテルカラ。 シシャノ アンゼン ヲ タノム』

 アルスは3つ子に荒らされないように鍵をかけている抽斗から、色が明るい上物の翡翠玉を取り出した。

「ムーちゃん、疲れているところに悪いけど、返事も運んでくれる?」

 カラスは”ああ”と返事して、大きく口を開けた。そこに1コずつ翡翠玉を入れてやるとうまそうに飲み下した。

「わあ、ムーちゃん、翡翠が好きなんだ。今度イドラから拾ってくるから、また遊びに来てよ」
 そう、凛が言うと、カラスは”ああ?”というように首を傾けた。
「ねえ、俺たち、エイロネイアに遊びに行っていい? 姉ちゃんは、前、研修に行ったんだぜ?」
 慎の言葉にまた、”ああ?”と首をかしげる。
「俺たちがエイロネイアに行ったら、また会える?」
 賢の言葉に、今度ははっきり、”ああ”とうなずいた。
「わあ。じゃあ、エイロネイアに翡翠を持っていくよ」
 カラスがまた、”ああ”とうなずいた。


「またねー。気をつけて帰れよー」
 3つ子にエイロネイア語で賑やかに見送られて、カラスは帰って行った。

「先生。カラス便は何だったんですか?」
「ああ、弟から。無事を知らせる手紙だった」
「へえー。よかったですね」
「うん」

 勝手に俺の研究室をアジトにしているこの3つ子のおかげで、弟がいない寂しさからずいぶん救われているな、と思う。
「でも、おまえたち、よくエイロネイアの文字なんか読めたね」
 アルスの言葉に、3つ子は得意そうに鼻を天井に向けた。
「だって俺たち、世界を股にかけたレイダースになるんだもん」
「今月は、暗号代わりにエイロネイア語で通信してるんです」
「先月はカルミノ語で」
「来月はクロキアやるか」
 楽しそうで、頼もしいことだ。アルスはくくっと笑って提案した。
「じゃあ、さ来月は古エネマ語を教えてやるよ。シュアラ全体でも読めるのは、10人くらいしかいないから、本当に暗号になるよ」
「やったあ」

 こうして、子供たちに外国語を教えて、異国から来たカラスと会話するようなささやかなことでも、アビーの手伝いになるといい。さて俺は、アビーが帰って来た時、次の冒険に連れて行ってもらえるように、腕立て伏せでも始めようかな。

 子供たちには、クロキアだから、エイロネイアだから、という壁がない。
「ね、先生。エイロネイアに行ってみましょうよ。先生の弟もアビーもいるんでしょ?」
「そうだね。でもその前に、買い物に困らないくらいは言葉を覚えないとね」
「よっしゃあ。やるぜー」
 慎が気焔を上げる。
「それにせっかく海外遠征するなら、ただの物見遊山じゃなくて、有効なリサーチをしたいだろ?」
 凛がにっと笑った。
「下調べですね?」
「まず地形図。それから歴史、民間伝承、伝説」

 勢いづいている3つ子に、アルスはつい微笑んでしまった。
「いい先生を教えてやろう。俺の先生だ」
 賢がきょとんとする。まあ仕方ない。子供にとって、大人は昔から大人なのだ。
「先生の先生?」
「ひとにぎりの土から、その土地の秘密をつきとめてしまう達人だ」
「すっげえー」
「ずっと調査に行ってたけど、来月帰ってくる予定だから」

 長い調査旅行から戻ると、先生はいつもアルスを試料整理や分析の助手にこき使う。今年は闇雲に熱心な助手が3人も増えて、先生も喜ぶだろう。
……楽しくなりそうだ。 
PR
*COMMENT-コメント-
▽お疲れムーニン
三つ子ちゃん、いっぱい餌をありがとう。ムーニン・フーギンは鉱石から栄養…というか属性魔力を搾取します。2匹が側についてることでれーくんの体は属性バランスを保っております。なので好物の餌は欠かすことができない栄養素。

アルスが格好いいよ? 本家の数倍扱いが良いよ?(笑)
もうちょっと経ったらいつでも遊びにおいで、三つ子ちゃん。そういえば義兄弟だ(笑)。


▽カッコよすぎたか……
何だか勝手に”恋する男”の感傷に浸ってるんだよね。3つ子にからかわれてるけど。
次回も3つ子、大活躍。賢ちゃんが男を見せます。
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
目次(ヴァル)
「姫おり」過去編
織姫のお仕事
     4.0
   4.1 4.2

カルミノ編 1日目 『桜降る夜の森に』 2日目  『雷鳴の封印』  『拾い子』  『森の中の星空』 3日目  『再生の呪文』  『春日なる』 4日目 祝宴 お茶会  『おすそわけ』  
イドラ編 あかねるーver.  『茜さす』  『玉章の』  『ぬばたまの』  『真菰刈る』  『吾ぎ妹子の』  『シュアラの休日』  『天雲の』
いずみるーver. 『夢一夜』   『はじめの一歩』 外々? 『グレイの冬空』 『リィンの探検記』 『舞初め』 『忍ぶれど』 『色出でにけり』 『未遂』 『Fly me to the twine moon(その1)』 『ラプソディー(その1)』
すおみろい  『Baby Morning, Baby Night』  『Be Ambitious, Boys!』  『標野行き』 『Calling』   (上) (下) (おまけ) 『玉響詞(タマユラノウタ)』   『Honey suger hummingbird』 『すみれ色の指輪』 ぱーるる 『しろたえの』 『Agnus Dei』 『Sanctus』 『Kyrie eleison』 『夜の瞳』 『狼の宅急便』
3つ子&小町ズ&あるびー 『山笑う』 『魂100まで』  『明日に架ける橋』 『疳の虫 虫の知らせ』 『鈴猫』 『鬼灯(カガチ)』
あかねれー 『リカバリー70%』 ありしん
シュアラ編
エイロネイア編 らーじー 『風を悼み』 『禊の苑で』 『重なる月に寄せて(その1)』
目次(香月)
「姫おり」過去編
嘆キノ森シリーズ
『嘆キノ森』
 正面左右背後
 出口1
『嘆キノ森-PSI-missing-』
     

カルミノ編 前夜祭 『Happily Ever After』01 1日目 『Happily Ever After』02 『Happily Ever After』03 『Happily Ever After』04 『Happily Ever After』05 2日目 『Happily Ever After』06 『Happily Ever After』07 3日目 4日目 祝宴 お茶会  『romanesque』
イドラ編 あかねるーver.  『flying』  『アイルキスユー』  『輪舞-revolution-』

かしるな 『奈落の花』  EPISODE1  EPISODE2  EPISODE3  EPISODE FIN 『Trikstar』 『モノクロのキス』 Side:L 『GLORIA』    EPISODE Final 『TRANSMIGRATION』
あかねれー 『Never more』  Ⅰ.undelete 『I'll be there』   final 『FRIENDS』     『mezzo forte』     『赤い涙』     『too late? …』  Side:R   Side:A  Final!
ありしん 『瑠璃の鳥』    
シュアラ編 『Front breaking』 『Dell'oscurità per brillare』 『End symptom』 【露癒の祀】 拾壱>拾弐
エイロネイア編  『daily workⅠ』 『覚醒ヒロイズム』 EPISODE1 EPISODE2
最新コメント
[09/12 梧香月]
[05/16 Backlinks]
[12/16 ヴァル]
[12/15 梧香月]
[11/25 ヴァル]
[11/21 小春]
[09/28 ヴァル]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ギャラリー



漫画



季節のアルバム




漫画
カウンター