忍者ブログ

《賢者の石対策本部:みんなで幸せになろうよ》

谷地田ヴァルゥと、梧香月さん、日和小春さんの合作世界です。 原作で不遇なヤツ、不憫なヤツ、”双子の月が廻る世界”でみんな幸せになろう。

2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

《星の杜外伝》目次

漫画『星の杜観察日記』の小説版、目次です。

現代の日本が舞台。スマホもLINEも出て来る世界でサクヤやキジローや日本版エクルーが妖魔と一緒に右往左往するお話です。
漫画にはまだ未登場の都ちゃんがメインヒロイン。


    あらすじと人物関係図


語り手:都)  東の魔女見習い
   (その1) (その2)
 (その3) (その4)      
      (その5)
 (その6) (その7)
                 
        南のほの暗い森で       
    
   (その1) (その2) (その3)
           (その4)
 (その5) (その6) 


(語り手:銀ちゃん)  お化けの店のユタカくん    
    (その1) (その2) (その3) (その4)


(語り手:望)     青い昼寝 緑の散歩


(語り手:麒治郎)   ピエタ 
        
       (その1) (その2) (その3)


(語り手:克昭くん)  カエルの姫君      
    (その1) (その2) (その3) 
              (その4) 
(その5) (その6)    


(語り手: 瑠那)    月夜のピアノ・マン     
     (その1)




PR

月夜のピアノ・マン(その11)


 その夜はそれ以上、葵さんから鷹史さんのことを聞き出せなかった。
 葵さんは”ごめんね。こんなこと、瑠那ちゃんに言うつもりじゃなかったのに。こんな頼りない母親でごめんなさい”と涙ぐむばかりなので、私は追求をあきらめた。気分転換に一緒にいろんな街の写真やスライドを見た。どの街にもそれぞれ魅力があって憧れをかきたてられる。いつか行けるだろうか。行けるような大人になれるんだろうか。夢のように遠い希望の気がする。葵さんは自分で行った場所だけでなく、様々な国の写真集や地図などをコレクションしていて、いつでも見ていいと言ってくれた。
「葵さん、この資料は研究で使うんですか?」と聞いてみた。
「そうね。研究でも使うけれど」
 何だかまた寂しそうな笑顔。私は少し待ってみたけど、それ以上の言葉は出てこなかった。葵さんには秘密が多い。

 葵さんの書斎から出てみると、廊下にのん太が立っていた。口に指を当てている。葵さんには内緒の話がしたい、ということらしい。あんた何やってんの。こっちこそ話があるわよ。

月夜のピアノ・マン(その10)

葵さんと話さなきゃ、と思い立って数日が過ぎた。
 葵さんが捕まらない。夕食後も食器を片付けたり、明日の朝ごはんの仕込みを手伝っているうちにいつの間にか食堂からいなくなっている。かと言って、葵さんの書斎を訪ねて行くにはなかなか勇気がいる。さりげなく話しかける機会は無いものか。

月夜のピアノ・マン(その9)

土蔵の地下のスタンウェイを見た日から、急にやたら忙しくなった。

 光(みつる)さんはライブのことが私にバレてずいぶん残念がっていたそうだ。
「驚かそうと思ってたのに」
「どっちにしろ秘密にしとくの無理だろ。これから人が出入りするのに」
「うーん。そうだよね。でもびっくりして喜ぶ顔がちょっと見たかったなあ」
 子供みたいにすねてきーちゃんにたしなめられている。可愛いとちょっと思ってしまった。


月夜のピアノ・マン(その8)


 今まであまり手芸なんて興味なかったけど、手仕事っていろいろ有効だなあと思った。特にまだどう距離取っていいかわからない人々の間で会話に詰まりがちな時なんかに。

 岩永絵梨香(もう呼び捨てにする。あちらもこっちを瑠那と呼ぶし)の提案は部分的に採択して修正案が実施された。つまり、咲(えみ)さんに習って浴衣を手縫いして、夏祭りに着ていこうという部分は採択。その浴衣地の費用を絵梨香の両親が負担、という部分はナルちゃんがガンとして譲らず却下となった。この点で、私はナルちゃんを見直した。


月夜のピアノ・マン(その7)

本屋の騒動には意外なオチがついた。

 鷹史さんと星空のようなサンゴ礁の海のような竜宮の入口で遊んだ翌日のこと。熱は下がったものの、3日寝込んでいたのでまだフラフラしていた。土曜で授業の無い日だったし、みんな甘やかしてくれるので、日当たりのいい和室に布団をのべてもらってゴロゴロしていた。
 そういえば住吉に来て以来、闇雲にコマネズミみたいに走り回ってたなあ。むきになってお手伝いしていた。役に立たないとがっかりされる、と焦っていたんだろうなあ。今も役に立ちたいと思っているけれど、でも前とちょっと違う気持ちだ。


月夜のピアノ・マン(その6)


 天の川だ。
 きらきら金の砂。銀の砂。すくってみると指の間を通り抜けた星がことさらにきらきら光る。

 ひとしきり遊んでようやく気がついた。星がすくえるわけがない。第一、星空に浮かんで息ができるはずがない。

 そうよね。ここどこ。ここ何?

「竜宮」



目次(ヴァル)
「姫おり」過去編
織姫のお仕事
     4.0
   4.1 4.2

カルミノ編 1日目 『桜降る夜の森に』 2日目  『雷鳴の封印』  『拾い子』  『森の中の星空』 3日目  『再生の呪文』  『春日なる』 4日目 祝宴 お茶会  『おすそわけ』  
イドラ編 あかねるーver.  『茜さす』  『玉章の』  『ぬばたまの』  『真菰刈る』  『吾ぎ妹子の』  『シュアラの休日』  『天雲の』
いずみるーver. 『夢一夜』   『はじめの一歩』 外々? 『グレイの冬空』 『リィンの探検記』 『舞初め』 『忍ぶれど』 『色出でにけり』 『未遂』 『Fly me to the twine moon(その1)』 『ラプソディー(その1)』
すおみろい  『Baby Morning, Baby Night』  『Be Ambitious, Boys!』  『標野行き』 『Calling』   (上) (下) (おまけ) 『玉響詞(タマユラノウタ)』   『Honey suger hummingbird』 『すみれ色の指輪』 ぱーるる 『しろたえの』 『Agnus Dei』 『Sanctus』 『Kyrie eleison』 『夜の瞳』 『狼の宅急便』
3つ子&小町ズ&あるびー 『山笑う』 『魂100まで』  『明日に架ける橋』 『疳の虫 虫の知らせ』 『鈴猫』 『鬼灯(カガチ)』
あかねれー 『リカバリー70%』 ありしん
シュアラ編
エイロネイア編 らーじー 『風を悼み』 『禊の苑で』 『重なる月に寄せて(その1)』
目次(香月)
「姫おり」過去編
嘆キノ森シリーズ
『嘆キノ森』
 正面左右背後
 出口1
『嘆キノ森-PSI-missing-』
     

カルミノ編 前夜祭 『Happily Ever After』01 1日目 『Happily Ever After』02 『Happily Ever After』03 『Happily Ever After』04 『Happily Ever After』05 2日目 『Happily Ever After』06 『Happily Ever After』07 3日目 4日目 祝宴 お茶会  『romanesque』
イドラ編 あかねるーver.  『flying』  『アイルキスユー』  『輪舞-revolution-』

かしるな 『奈落の花』  EPISODE1  EPISODE2  EPISODE3  EPISODE FIN 『Trikstar』 『モノクロのキス』 Side:L 『GLORIA』    EPISODE Final 『TRANSMIGRATION』
あかねれー 『Never more』  Ⅰ.undelete 『I'll be there』   final 『FRIENDS』     『mezzo forte』     『赤い涙』     『too late? …』  Side:R   Side:A  Final!
ありしん 『瑠璃の鳥』    
シュアラ編 『Front breaking』 『Dell'oscurità per brillare』 『End symptom』 【露癒の祀】 拾壱>拾弐
エイロネイア編  『daily workⅠ』 『覚醒ヒロイズム』 EPISODE1 EPISODE2
最新コメント
[09/12 梧香月]
[05/16 Backlinks]
[12/16 ヴァル]
[12/15 梧香月]
[11/25 ヴァル]
[11/21 小春]
[09/28 ヴァル]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ギャラリー



漫画



季節のアルバム




漫画
カウンター