忍者ブログ

《賢者の石対策本部:みんなで幸せになろうよ》

谷地田ヴァルゥと、梧香月さん、日和小春さんの合作世界です。 原作で不遇なヤツ、不憫なヤツ、”双子の月が廻る世界”でみんな幸せになろう。

2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

東の魔女見習い(その3)


 ドンちゃんのことを話そう。

 ドンちゃんは個体名、種名はホタルという。両生類だ。
 両生類というのは陸と水の間に棲むという意味だけど、ホタルの場合はあっちとこっちの間を行き来している。あっちというのは彼岸、あるいは別の位相、天と地、とにかくここでないどこか、なのだ。
1000年前に亀裂が開いて竜宮とこの地がつながってしまったために、本来別々の時間の波に乗っているはずが共鳴するようになってしまった。亀裂が広がってこの地がバラバラにならないように結界を張っているのが私たちの一族だ。竜宮は海の底、地の底、物理的にはつながっているが時間の流れが違う世界。竜宮の一日は私たちの100年にも1000年にも値する。竜宮が私たちの慌ただしい時間サイクルで揺らいだら、四国辺りが沈んでフォッサマグナで日本がまっぷたつになるような、本来数十万年後に起こるかもしれない地殻変動が100年単位で実現するかもしれないのだ。

 1000年前、竜宮に届く声を持つ姫が悲痛な叫びを上げた時、竜宮に住まう竜神さまがこの地に現れた。
 ”何もかも元通りにしてやろうか? お前が大事なものを失う前に戻してやろうか?”
 竜神さまは違う時間感覚に生きているので、元通りのケタが違う。

 結界を張ったことで、竜神さまは竜宮に帰ってうとうとしていらっしゃる。でも糸がつながったままなのだ。この地の波の揺らぎが竜神の耳に入らないよう、銀の髪、金の瞳の姫が地の底で歌っている。それでも大地は地の底の深いところで少しずつ動き、たわみ、細い糸で張った結界が緩んだり捻れたり、あるいは水脈が移動して結界の中の空気や水が澱んだり、常に補修しないといけない。でないと竜神さまが目を覚ます。

 ホタルは1000年前に竜神さまに付き従ってこの地に来てしまった。そしてあっちとこっちを行き来している。ホタルが生きるにはこっちとあっちの接している澄んだ水脈が必要だ。大地が裂けてこの地の水が濁ると生きていけない。というわけで1000年前から私たちの一族を手伝ってくれているのだ。
 
”随分、また森の相が変わったな。大地が乾いて風の流れも違う”
 ドンちゃんは新幹線の窓に張り付いて、車窓の外を流れる風景を一生懸命見つめている。
”この半年で? 悪い変化? あんた達が住みにくくなる?”
”変化は悪いばかりじゃない。実際に泳いでみればどこか新しく泉か滝でもできているかもしれない”
”本当?”
 ドンちゃんは人間との付き合いが長いので、けっこうデリケートな気遣いもできるホタルなのだ。人型を取れるようになるまで数百年かかるらしい。あっちとこっちを行き来しているので、どっちから見ても半透明な存在なのだが、年取るとある程度の時間は実体化することもできる。

 私は2リットルのミネラルウォーターのボトルを差し出した。
”とにかく水飲んで。ボトル自分で持てる?”
 差し出したドンちゃんの手はボトルをすり抜けてしまう。
”仕方ないわね。ほら、飲んで”

 誰もいない新幹線の乗降スペースで、ミネラルウォーターを手のひらに受けてドンちゃんのノドに滴れさせる。少しずつドンちゃんの姿がはっきりして来て、私の腕を支えているひんやりした手の感触が実感できるようになった。1リットルも飲み干した頃、ようやくドンちゃんは自分でペットボトルを持ち上げられるまでに実体化できた。そうなるともうラッパ飲みである。あっという間に残りの1リットルを飲み干した。
”どう? もう1本飲む?”
”うむ”
 2リットルをもう1本空けて、ドンちゃんはひとここちついたらしい。私のデイパックもおかげで軽くなった。
”もう終点までお水買えないから、後はトイレのまずい水で我慢しなさいね”
”いや、満ち足りた。かたじけない”

 ドンちゃんは本当はドナウと言う。私がつけた名前だ。
 一族に私のようなヘンな子が生まれると、齢数百年のホタルが守り役につく。ホタルはお互いにつながっているので、まあ、連絡係だ。竜神無線LANである。
 つながっているので、ホタル達はあまり自分の個体名に頓着しない。多分、お互いを波長か何かで見分けているのだと思う。というわけで、いろんな名前で呼ばれるし、お守りされる人間が好きなようにつけていいことになっている。
 4歳の時、私はこどもクラシックアルバムの中で『美しく青くドナウ』が気に入っていた。
 そういうわけでドナウ。青い髪のドナウ。恥ずかしいので主にドンちゃんと呼んでいる。

 ホタルは本来、サンショウウオを半透明にしたような、ウミウシに手足をつけたような、そんな姿をしていて、綺麗な水でちゃぷちゃぷしているか、宙に浮かんでちゃぷちゃぷしている。幼体の時はルルルとかリーリーとか鳴く。
 つまり人型の姿や声は、こちらのイメージに過ぎない。ホタルを感じられる人間は、それぞれ自分の好きなイメージを投影しているようなものだ。美しい可愛いイメージを持つ人もいれば、不気味でドロドロした存在を感じて怯える人もいる。
 大江さんには、ドンちゃんはどんな風に見えているんだろう。

 採用試験の面接の時、大江さんはずっと私の後ろを見ていた。人事の面接役の人が一通りの質問を終えて、「編集長、何かありますか?」と振った時、視線を私の後ろ、斜め上辺りに据えたまま、「その人誰? 付き添い?」と聞いたのだ。
 後でたずねてみると、「まあ、モノ書く人間はいろいろアンテナあった方が便利だろ。ネタがその分増えるようなもんだ」と言う。「あんたの場合、あんたを雇ったらもう一人ついて来るんだろう」と採用が決まった。私自身よりもドンちゃんが気に入られたのかもしれない。

 綺麗な青い髪のドンちゃん。私よりちょっと背の高いドンちゃん。細面の顔は、ちょっとタカちゃんに似ているかもしれない。でも、私はタカちゃんの本当の声を聞いたことがない。私に聞こえているドンちゃんの声は誰の声なんだろう。

 新幹線が西に進むにつれ、車窓に見える照葉樹林が増えて来た。ドンちゃんはクスノキが大好きなので機嫌がいい。熊野の暗い豊かな森に着いて、揺らいだ水脈を補修したら、青ざめた顔が元気になるはずだ。

”さ、あと2駅で下りるわよ。そしたら美味しい水を買ってあげる”
PR
*COMMENT-コメント-
▽千年をかけた守り手
姫の竜神さまへの願いが半端ない規模で叶ってしまったわけですな…
都ちゃん、元気な子だけれどこうして文章で読むといろいろと複雑そう。鷹史さんのことも改めて切ない。
ドンちゃんも良いパートナーですね。

魅月は相変わらず桐ちゃんとセットで仲良しそうで何よりですw
リューカさんも楽しみにしています。
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
目次(ヴァル)
「姫おり」過去編
織姫のお仕事
     4.0
   4.1 4.2

カルミノ編 1日目 『桜降る夜の森に』 2日目  『雷鳴の封印』  『拾い子』  『森の中の星空』 3日目  『再生の呪文』  『春日なる』 4日目 祝宴 お茶会  『おすそわけ』  
イドラ編 あかねるーver.  『茜さす』  『玉章の』  『ぬばたまの』  『真菰刈る』  『吾ぎ妹子の』  『シュアラの休日』  『天雲の』
いずみるーver. 『夢一夜』   『はじめの一歩』 外々? 『グレイの冬空』 『リィンの探検記』 『舞初め』 『忍ぶれど』 『色出でにけり』 『未遂』 『Fly me to the twine moon(その1)』 『ラプソディー(その1)』
すおみろい  『Baby Morning, Baby Night』  『Be Ambitious, Boys!』  『標野行き』 『Calling』   (上) (下) (おまけ) 『玉響詞(タマユラノウタ)』   『Honey suger hummingbird』 『すみれ色の指輪』 ぱーるる 『しろたえの』 『Agnus Dei』 『Sanctus』 『Kyrie eleison』 『夜の瞳』 『狼の宅急便』
3つ子&小町ズ&あるびー 『山笑う』 『魂100まで』  『明日に架ける橋』 『疳の虫 虫の知らせ』 『鈴猫』 『鬼灯(カガチ)』
あかねれー 『リカバリー70%』 ありしん
シュアラ編
エイロネイア編 らーじー 『風を悼み』 『禊の苑で』 『重なる月に寄せて(その1)』
目次(香月)
「姫おり」過去編
嘆キノ森シリーズ
『嘆キノ森』
 正面左右背後
 出口1
『嘆キノ森-PSI-missing-』
     

カルミノ編 前夜祭 『Happily Ever After』01 1日目 『Happily Ever After』02 『Happily Ever After』03 『Happily Ever After』04 『Happily Ever After』05 2日目 『Happily Ever After』06 『Happily Ever After』07 3日目 4日目 祝宴 お茶会  『romanesque』
イドラ編 あかねるーver.  『flying』  『アイルキスユー』  『輪舞-revolution-』

かしるな 『奈落の花』  EPISODE1  EPISODE2  EPISODE3  EPISODE FIN 『Trikstar』 『モノクロのキス』 Side:L 『GLORIA』    EPISODE Final 『TRANSMIGRATION』
あかねれー 『Never more』  Ⅰ.undelete 『I'll be there』   final 『FRIENDS』     『mezzo forte』     『赤い涙』     『too late? …』  Side:R   Side:A  Final!
ありしん 『瑠璃の鳥』    
シュアラ編 『Front breaking』 『Dell'oscurità per brillare』 『End symptom』 【露癒の祀】 拾壱>拾弐
エイロネイア編  『daily workⅠ』 『覚醒ヒロイズム』 EPISODE1 EPISODE2
最新コメント
[09/12 梧香月]
[05/16 Backlinks]
[12/16 ヴァル]
[12/15 梧香月]
[11/25 ヴァル]
[11/21 小春]
[09/28 ヴァル]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ギャラリー



漫画



季節のアルバム




漫画
カウンター